スポンサーリンク

熱中症で搬送された私の熱中症対策。【炎天下で立ち仕事】

シェアする

お恥ずかしながら、警備員のくせに仕事中倒れて、救急搬送されたことがあります💧

熱中症、甘く見てました…

熱中症体験談

工事現場前、お客さまの誘導をしていたときのこと。

短期の派遣現場で、その日は三日目でした。

休憩時間はもちろんありますが、炎天下で立ち仕事は、慣れないとキツイです💧

むしろ身体さえ慣れてしまえば、そこまでつらくないんですけどね。

二日目から、片頭痛。

最初はいつもの、片頭痛だと思ったのですが、頭痛薬を飲んでも、変化せず。

徐々に頭痛は増すばかり。内側からガツンガツンと叩かれているような。

食欲は全くなく、麦茶と、警備会社から配られた熱中症飴しか、口に入れられず。

とにかくひどい倦怠感。

吐き気もし始めました。

一緒に働いている同僚の呼びかけも、遠くに聞こえ、

寒気がするのに、汗も、止まらず、

・・・気づいたら病院のベットの上でした(;´Д`A “`

倒れて、そのまま救急搬送…

前後の記憶はありません…

やっぱり、肉体的にも精神的にも苦しいですし、職場にも穴をあけて迷惑をかけてしまって本当に申し訳ない気持ちでいっぱいになりました…(;´д`)トホホ

塩と水だけで熱中症は防げない。

ちまたでよく言われている熱中症対策

①帽子や日傘で、直射日光を防ぐ

②水分と塩分を積極的にとる

③食事をしっかりとる

③以外はできてましたね。では何が足らなかったのか。

そう、ミネラルです。

食事だけでは不十分。

私の一押し、ミネラル補給です。

・DHCは大手で安心感✨

・ドラックストアで手軽に手に入りやすい

・安いので続けやすい

・小粒で飲みやすい

・一日三粒で、カルシウム、マグネシウム、亜鉛や鉄など、バランスよくいろんな種類のミネラルが取れる

実際、これを飲むようになってから、熱中症は防げています。

怖いので、屋外の仕事の時は、百均のケースに入れて持ち歩いています。

🌞夏の健康対策にぜひ🌞

スポンサーリンク